Workshop Cover Photo - Shigeru Okada

高解像度パノラマ 撮影とオーサリングの基本 - High Resolution Panoramic Shooting & Authoring Workshop

Explanation of the workflow in which a stitch error does not occur reliably in the photographing method of a high-resolution panorama using a diagonal fish-eye lens, "horizontal 6 + zenith + nadir" shooting method. This workshop will be held in Japanese.

対角魚眼レンズを使った、高解像度パノラマの撮影の基本形、「水平6枚+真上+真下」撮影方法で、確実にスティッチエラーが発生しないワークフローを日本語でお話します。内容は下記の通り。

・撮影機材の選び方
・No Parallax Pointの正しい理解
・パノラマ雲台のキャリブレーション方法
・撮影方法
・撮影データ処理と管理
・PTGuiによるスティッチング

Shigeru OKADA

Shigeru OKADA VR factory


https://vr-factory.com

Professional photographer. Began shooting panorama and authoring from 1996. Currently I am working on the car interior panorama as many projects of Japanese automobile manufacturers. プロ写真家。1996年からパノラマの撮影とオーサリングを始める。現在は主に日本の自動車メーカー案件のクルマのインテリアパノラマの制作を数多く手掛けている。


Leave a reply